このページではJavaScriptを使用しています。

INTERVIEW

2011年入社 金融事業部

「先を読む事」を
日々心掛けています

野球など球技が大好きです。
明るく、元気に日々業務に取り組んでいます。

入社の決め手

面接の雰囲気が入社の決め手でした。就職活動のなかで、会社に勤める以上一緒に仕事がしたいと思えるような人と勤務したいと考えていました。そして面接を重ねていく中でこの会社で働きたいと強く感じたことが、最終的にジェイ・アール商事を選んだきっかけとなっています。

1日の業務について

基本はデスクワークとなります。契約書類のチェックや取引先の決算資料の分析、会議資料等の作成を行っています。現在、本州の取引先との契約を担当しているため、月に1回以上は東京方面に出張し、各取引先へ訪問し、案件獲得に向けて営業を行っています。

仕事において心掛けていること

「先を読む事」です。ある一つの事象でも相手の考え方や今までの背景を知る事で、ある程度予測し、先回りして行動することができます。例えば、取引先様を通して相手の考え方も見えてきますし、これまでの契約の経緯を資料で調べたり、先輩に相談したりすることで、相手方とスムーズにやり取りができます。あらゆる情報の中で取捨選択し、自分としての考えを合理的に導きだして、人よりも一歩先を考えられるよう、日々心掛けています。

やりがいを感じる時

仕事を完遂出来た時です。 まだまだ至らぬ部分ばかりであり、周りの方々に支えられてではありますが、与えられた仕事を無事に完遂出来た時、反省する部分は多々ありながらも、達成感を感じることが出来ます。そんな時にやりがいを強く感じることが出来ます。

これからの目標

今まで所属していた部からの異動となり、全く毛色の違う仕事、人間関係に戸惑うことが多いので、一日でも早く慣れること、謙虚な気持ちと仕事に対して真摯に取り組む姿勢を忘れずに行きたいと考えています。