このページではJavaScriptを使用しています。

INTERVIEW

2013年入社 総務経理部

多くの方と信頼関係を
築いていきたい

北海道育ちの道産子です。
たまたま同期がおらず、入社したてのころは寂しさがいっぱいでしたが、素敵な先輩方に大切にしていただいたおかげで、毎日楽しく過ごしています。

担当している仕事

総務経理部に所属しており、社内会議の資料作成や社内規程の見直し業務などに加え、いまは新卒採用チームのメンバーとして採用活動にも携わっています。

仕事において心掛けていること

「疑問に思うこと」を心がけています。入社した平成25年から平成28年の3月までの3年間、販売事業部という部署で仕事をしていたときも、そして今所属している総務経理部でも、やはり新しい環境というのは分からないことだらけです。分からないときほど、「そういうものなのか」と自分に言い聞かせるように飲み込もうとしてしまうものですが、「なんでこうなんだろう」と一つ疑問に思うことで、新たな発見がたくさんありました。当たり前のことのように見えますが、部分的にしか分からなかったことが、疑問に思うことで理解が深まるように思え、点と点が繋がって一本の線になるように感じるのはとても楽しいです。

苦労した経験

「何が分からないのかすら、分からなくなったとき」です。具体的に○○の経験といったものがあれば良いのですが、どの配属先にいるときも、「右も左も分からない、まさに八方塞がりのとき」が何度もあり、苦労しました。こんな時に助けてくれるのは先輩や後輩であったり、お取引様であったりと、ヒトでした。今後も同様の経験はまだまだ続くと思いますが、いつか自分が助ける側になれるよう、日々いろんな経験を積んでいきたいと思います。

やりがいを感じる時

「ありがとう」と言ってもらえるときです。「やって当たり前」のことが多く、自分なりに頑張ったと思えることでもなかなか「ありがとう」とは言われません。だからこそ、たまに言われる「ありがとう」の重みがとてつもなく大きく、また頑張ろうと思えます。

これからの目標

いろいろな方に「●●に相談すれば大丈夫だ」と言われる存在になることを目標にしています。現在担当している仕事についての知識等を広げるだけではなく、現在の担務をベースにしてより多くの経験を重ね、社内社外問わず多くの方と信頼関係を築いていきたいです。