このページではJavaScriptを使用しています。

INTERVIEW

2014年入社 CMS部

自分がやれることはないか
周囲に気を配っています

幼少期からずっと札幌に住んでいます。
野球観戦が趣味で、会社の先輩たちと野球の話をするのが楽しみです。

担当している仕事

CMS部に所属しています。CMSとはキャッシュマネジメントシステムの略で、簡単に言えば、JR北海道グループ内の銀行の役割を果たしています。JR北海道グループ内でお金の余っているところからお金を集め、足りないところに貸しつけており、グループ外に出るお金をできるだけ少なくして、グループ内で資金を有効的に使うことがCMSの使命です。

会社の雰囲気

色々な人に関れる会社だと思います。会社では採用活動などを色々な部署から人を集めてプロジェクトチームで行っています。色々な人に関れる環境もありますし、話しかけにくいという雰囲気はなく、先輩後輩関係なく意思疎通ができると思います。

仕事において心掛けていること

「空気を読むこと」を心がけています。常にアンテナを張って自分がやれることはないか、周囲に気を配っています。自分が請け負っている仕事、他の人が請け負っている仕事という区別を付けず、一人一人が周囲と連携することを意識すれば、会社の業務がスムーズに進むのではないかと思っています。

苦労した経験

初めてCMSという数字を扱う部署に所属し、何も分からない状態からスタートしました。パソコンシステムを使ってお金を動かすのも、初めは何が何やらわからず、ただ言われるがままに作業し、ミスしてしまい、先輩に指摘されることも多々ありました。しかし、CMSに所属して2年経ちますが、大体の1年のお金の動きが見えてから、なぜ今までその作業が必要だったのか、理解が深まるようになってきました。

これからの目標

何事も後回しにせずに「やってみよう」という前向きな姿勢でい続けたいと思っています。少し厄介な事柄だとついつい後回しにしてしまうことが多いのですが、そうすると後になって自分がパンクして、やるべき仕事もできなくなってしまいます。今やるべきことは今やり、イレギュラーなことがおきても柔軟に対応できるようにしておきたいと思っています。